相沢沙呼『ココロ・ファインダ』 (光文社文庫)

ココロ・ファインダ (光文社文庫)ココロ・ファインダ (光文社文庫)
(2014/09/11)
相沢 沙呼

商品詳細を見る


評価(☆5が満点)
☆3

あらすじ
 高校の写真部に在籍している4人の少女、ミラ、かおり、秋穂、シズ。それぞれの目線、ファインダーで世界をのぞく彼女たち。
 それぞれの少女たちの見る世界を、写真を通して描き出す。彼女たちの胸にはそれぞれの悩みがある。写真を通して浮かび上がる悩みを乗り越え、成長する4人の少女たちの姿を描く。

感想
 『サンドリヨン~』がおもしろかったので、手を広げてみました。
 こちらは『サンドリヨン』とは異なり、ミステリーの要素はあるものの基本的には青春小説となっております。
 それぞれの悩みを、写真という媒介を通して浮かび上がらせ、それを乗り越えていく少女たちの成長物語です。

 4人の登場人物が織りなす、4つの短編集です。
 彼女たちの悩みは、誰でもが経験したことがある悩みであり、乗り越えてきたものだと思います。そしてどこにでもある、ありきたりな悩みです。
 その点を見れば、この物語は何の変哲もない物語です。舞台も何の変哲もない普通の高校で、普通の写真部です。

 かと言ってつまらないお話ではありませんでした。
 それぞれの登場人物たちがきちんと描かれているので、話もまとまっていて、読みやすいです。ハリウッドの映画を見ているような盛り上がりや興奮はありませんが、楽しめる作品でした。


 が、ミステリーとしては少し弱く、『サンドリヨン~』のような作品ではありません。 謎解きはあくまで日常に留まりますし、それがメインではありません。
 本作はあくまで青春小説として読むべきだと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
ゆーいちです。

このブログでは特にジャンルを絞らず、自分が読んだ作品の感想を書いていこうと思います。
記事中の作品についての評価は、おススメ度と見てください。

出来るだけ週一程度のペースで更新していきたいと思います。

よろしくお願いいますm(- -)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
閲覧者数
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR