藤井太洋 『オービタル・クラウド』 他感想

 今回の分の感想です。

新刊
・藤井太洋          『オービタル・クラウド 上・下』            ☆3.5
・森博嗣            『χの悲劇』                       ☆3.5

・佐島勤           『魔法科高校の劣等生SS』               ☆3
・三雲岳斗          『ストライク・ザ・ブラッド 15』              ☆3
・入間人間          『安達としまむら 6』                   ☆3.5
・大森藤ノ          『ダンジョンに出合い~ 10』              ☆3

既刊
・麻見和史          『蟻の階段 警視庁殺人分析班』           ☆3
・沼昭三            『家畜人ヤプー 1』                    ☆3.5
・土屋賢二          『われ笑う、ゆえにわれあり』              ☆4

・中谷鳰           『やがて君になる 1,2』(コミック)           ☆3.5



感想
 『オービタル・クラウド』
 スペーステロ防止に奔走する、テクノスリラーSF
 打ち上げロケットの不審な挙動に気づいたことから、国際的な謀略に巻き込まれていく不運な日本人が主人公。話としては、テンポもよく、発生する事態にも割と無理もなく、楽しめます。
 ただ、難点は、主人公コンビの事態への関わり方が、都合が良すぎるきらいがあることでしょうか。ツッコみたくなることが、時々ありました。アメリカ=能力主義を表現したいというのもあるんでしょうが、やりすぎなような気が・・・。
 などなど、ちょっとしたツッコみどころはあります。ストーリーそのものの真新しさと言うものはありませんが、細部まで入念に構成されているので、楽しく読めると思います。

 『χの悲劇』(ソフトカバー)
 「Xの悲劇」ではなく、「χ(かい:ギリシア語)の悲劇」です。
 今回は、久々登場な感じもする島田さんが主人公でした。他のGシリーズとは少し毛色が違いました。
 島田さん、『すべてがFになる』以来のご活躍、と言うか大活躍でした(他作品にちょくちょく出てきてはいましたけど)。彼女のハッカー、エンジニアとしての腕がいかんなく発揮されておりました。ストーリーの背骨である事件自体は、特に衝撃的でも、解決にわくわくすることもないのですが、周りで起こる諸事に驚きます。後は、読んでのお楽しみです。

 『劣等生SS』
 13巻「スティープルチュース編」の、裏側のストーリーメインの短編集。なぜ今更…。 幹比古の話が面白かったですかね。

 『ストブラ』
 聖殲編終了。 ぽっと出の某議長さん戦、いらないのでは…。例の彼との最終決戦的なもの一本でよかったんではないかと個人的には思ったり。名実ともに第四の真祖になったわけで、次巻以降どうなるのでしょうか。

 『安達としまむら』
 しまむらと暴走気味な安達さん、ここにきて二人の関係に大変化が。ようやく本来の目的、「ゆるっとした百合」に戻るのか?

 『ダンまち』
 9巻からの「ゼノス編」完結でしたが、ごちゃごちゃしてましたねぇ。
 面白くないとは言いませんが、脇道、割と食傷気味です。春姫あたりから、変ですよね。普通にダンジョン攻略に戻って欲しい、と言うのが本音でしょうか。でも、この終わり方だと次巻以降も後を引くだろうなぁ。

 『蟻の階段』
 ミステリー。『石の繭』の続編です。捜査が進むにつれて二転三転する事件の様相が刺激的で、面白かった。前作はあまり好きではなかったが、今作は良かった。

 『ヤプー』
 有名作にも拘らず、読んだことがなかったので読んでみた。
 すごいですね、色々と。ここまで自虐的になれるのかと言うか、想像力たくましくできるのかと驚かされる。この先もっとすごいことになるようだが…。 自虐の中にも社会風刺が感じられなくもないような。
 ※※スカ○○など、過激なSM描写あり、注意※※

 『われ笑う~』
 土屋先生のエッセイ集、第一巻。 笑えるエッセイ集。遠藤周作のエッセイに通じるものあり。 本書の「はじめに」を読んでクスリと出来たなら、読んでも楽しめます(体験談w)。 ヒネクレぶりが良い。

 『やがて君になる』
 百合もの。 前回気になると書きましたが、購入しました。
 「恋が分からない」主人公と、カッコいい先輩(女子)との恋愛模様です。一筋縄ではいかなさそうなところが良いですね。興味がある方は、ウェブ上で試し読みしてみてくださいね。


 この間のGW中のブックオフのセールで購入した本がいくつかありますが、まだあまり読めてません。次はそれらの消化がメインかなぁ。
 『ぼくらはみんな河合荘』新刊が今月末に出るそうなので、それが楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
ゆーいちです。

このブログでは特にジャンルを絞らず、自分が読んだ作品の感想を書いていこうと思います。
記事中の作品についての評価は、おススメ度と見てください。

出来るだけ週一程度のペースで更新していきたいと思います。

よろしくお願いいますm(- -)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
閲覧者数
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR