7月19日分の更新

 前回から今回までの間に読んだ本の紹介です。
 今更ですが、まとめて紹介し始めてからの紹介順は順不同ですので、あしからず。


・中井英夫    『新装版 虚無への供物 上・下』 講談社
・恩田陸      『ユージニア』
・篠田真由美   『桜闇』
・―         『月蝕の窓』
・宮内悠介    『盤上の夜』



 こんなところでしょうか。
 前回紹介し他物も読み進めているせいか、今回は少なめです。 『灰色の砦』、『原罪の庭』、『美貌の帳』は読み終えました。『戦闘妖精〈雪風〉(改)』、『禁じられた楽園』も読みました。

 『灰色~』が京介・深春の過去、『原罪~』が蒼の過去話で、それまでほとんど触れられなかった彼らの過去に触れていて面白かったです。ですが、『原罪~』は割とグロテスクな場面もあるので、苦手な方は注意です。

 『桜闇』、『月食の窓』は、桜井京介シリーズの続編です。順調に消化中。

 
 そして『虚無への供物』
 読みたいと思っていたのですが、ようやく入手w 
 作者名や著作名を忘れたりで、今まで読んでいなかったもの。桜井京介シリーズで名前が出たので、改めて探した次第。一昨日買ったばかりなので、まだ上巻を読んでいる最中です。 
 同じく小栗虫太郎も探しているところ。 「青空文庫」にあるんですが、本で読みたい人間ですので現物を捜し中。


 宮内さんの作品も以前から気になっていたので、思い出したように購入しました。
 ボードゲームをテーマにした、一風変わった趣向の短編集。
 日本SF大賞受賞作と言うだけあって、面白かったですよ。 個人的には「人間の王」、「原爆の局」が好きでした。
 新刊の『エクソダス症候群』、既刊の『ヨハネスブルクの天使たち』も気になるところです。 


 この週末は夜涼しくて、読書がはかどっていいですね♪
 台風が来る前は暑くて、最悪でした(;´Д`)
 涼しさプリ~ズ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
ゆーいちです。

このブログでは特にジャンルを絞らず、自分が読んだ作品の感想を書いていこうと思います。
記事中の作品についての評価は、おススメ度と見てください。

出来るだけ週一程度のペースで更新していきたいと思います。

よろしくお願いいますm(- -)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
閲覧者数
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR