7月11日追加分

前回更新から今回までの間に読んだ本の紹介です。


・田中芳樹   『アルスラーン戦記 1~7』 光文社文庫
・―       『銀河英雄伝 1』
・篠田真由美  『玄い女神』
・―       『翡翠の城』
・―       『灰色の砦』
・―       『原罪の庭』
・―       『美貌の帳』
・神林長平   『戦闘妖精・雪風〈改〉』
・島田荘司   『斜め屋敷の犯罪』
・恩田陸    『禁じられた楽園』
・―       『不連続の世界』
・ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア 『たったひとつの冴えたやりかた』


 流行りものに乗っかてみました(笑)

 とは言え、売れているだけあって『アルスラーン戦記』面白いです。面白かったので、第一部の最終巻である7巻まで買って読みましたw
 光文社文庫からは8巻まで出ているのですが、その先を今読もうとすると「カッパ・ノベルス版」になるんですよね。角川版でもいいですが。刊行を待つべきか読むべきか…。 カッパ版だとサイズがでかくなるのが悩み。
 なお話題のアニメ・コミックスの方は見ていないという。


 篠田さんの「建築探偵桜井京介シリーズ」の方も、読み進めてます。
 『原罪~』と『美貌~』は、これから取り掛かります。こちらも『原罪~』で一区切りのようですし、頑張ります。蒼君の過去編。


 『戦闘妖精~』は神林さんの代表作の一つと言うこともあり、購入。 『過負荷都市』『ライトジーンの遺産』が割と面白かったので。雪風はOVAで見てもよかったのですが、なんとなく本で。


 『斜め屋敷』は、読んでいなかったことに気づいたので(;´・ω・)
 島田作品、以前は割と読んでいたんですけどね。 最近の作品はさっぱりです…。 『占星術~』は好きです。


 あとは安定の恩田作品w
 『たった~』は、中古に並んでいたので購入。 よく名前を聞くけど読んでいなかった作品の一つ。
 『銀英伝』も同じく読んでいなかった作品の一つですw
 他は『バチカン奇跡調査官』シリーズも読み進めてます(前回紹介した分)。



 ちなみに、最近紹介しているもののほとんどは108円で購入してます。
 金持ちな訳ではないのが悲しいところ( ;∀;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR