宮原るり『僕らはみんな河合荘 6巻』 (ヤングキング・コミックス)

僕らはみんな河合荘  6巻 (ヤングキング・コミックス)僕らはみんな河合荘 6巻 (ヤングキング・コミックス)
(2014/11/29)
宮原るり

商品詳細を見る


評価(☆5が満点)
☆4

あらすじ
 律と宇佐、そして河合荘の住人、麻弓やシロやさやかたちとのドタバタラブコメディー。
 憧れの先輩、律との距離も少しづつ縮まってきて幸せ気分の宇佐。しかし春を迎えて新三年生となり、受験生となった律にはささやかな変化が訪れて…。

感想
 今回は恋愛成分多目(当社比w)でお送りされていました。
 もちろんただの恋愛成分ではありませんよ。
 何せ律ちゃんですからw
 こじらせまくった恋愛模様が展開されております。

 巻末にはよく重い話があるこのお話ですが、今回はそんなことの無く、終始ニヤニヤして楽しむことができました。

 律ちゃん、とうとう自身の恋心を自覚する!?

 終始いい表情を浮かべてくれておりました(^-^)
 が、いかんせんすげー今さら感、というかやっとかよ感w

 実は宇佐くんの方にも動きがあるのですが、こっちは別にいやw
 爆発しろ!としか言いようがねぇ。



 新キャラあり、懐かしのツネコの登場あり、と内容濃い目になっていました。
 二人の今後の関係からますます目が離せなくなった新刊でした。
 いやぁ、律ちゃん可愛いな(笑)

 アニメ版から入った方にも十分楽しめるものになっているかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR