最果タヒ『渦森今日子は宇宙に期待しない。』他感想

 春がまた遠のいた感のある最近ですね。寒いのに花粉症で目がかゆいとか最悪です……。
 それでは今回の更新です。

新刊
・最果タヒ        『渦森今日子は宇宙に期待しない。』         ☆4
・ヴァン・ヴォークト   『非Aの世界』                       ☆3.5

既刊
・辻村美月       『子どもたちは夜と遊ぶ 上・下』            ☆4
・米澤穂信       『犬はどこだ』                        ☆3.5
・小林めぐみ      『地球保護区』                       ☆3
・藤崎慎吾       『ハイドゥナン 上・下』                  ☆4
・ウンベルト・エーコ  『薔薇の名前 上・下』                  ☆4.5

ラノベ・コミックス
(新刊)
・佐島勤         『魔法科高校の劣等生19 師族会議編〈下〉』     ☆2
・時雨沢恵一      『GGOⅣ ビトレイヤーズ・チョイス〈上〉』         ☆3.5

・桜庭コハル      『みなみけ 14』                       ☆3.5
・ヤスダスズヒト    『夜桜四重奏 18』                      ☆3.5
・末次由紀       『ちはやふる 31』                      ☆3.5


感想

 『渦森今日子~』
 女子高生な宇宙人によるポップな青春ドラマ。宇宙人と女子高生と言う不思議な組み合わせに魅かれて読んでみたら、とても面白かった。宇宙人(今日子)は不思議ちゃんなのだけれど、地球人の友人女子高生たちも中々の曲者で、どっちが宇宙人なのか分からんw
 色物でありながらも青春小説の王道も突っ走る、面白い作品です。登場人物が可愛いのもいい。

 『非Aの世界』

 言わずもがなのSFの有名作。読んだのは復刊版です。ストーリー展開が若干唐突な部分が気になりました。アイデアは面白い。

 『子供たちは~』
 サスペンス・ミステリー作品。辻村美月=ミステリ―のイメージは薄かったんですが、『メフィスト』出身作家さんでしたね。非常に面白いミステリー作品となっていました。辻村さんの作品の特徴でもある、青春の痛みといったものも十二分に書かれていて、その点でも面白い。おススメ

 『犬はどこだ』
 犬探しを専門の探偵志望の主人公の、風変わりな探偵小説。が、舞い込む依頼は犬とは無縁w しかしそれらの依頼はいつしか互いに繋がって来て…。 結末に唖然とします

 『地球保護区』

 SF。地球に住めなくなり、地球を脱出した人類は地球を保護区として立ち入りを禁じ、保護している。その保護区をめぐる人々の思いが招く事件を描く。 内容としては可もなく不可もなくと言ったところ。

 『ハイドゥナン』
 前回紹介したので簡単に。リアリティとSF的なアイデアが素晴らしかった。どうも「ガイア仮説」というか、惑星生命圏みたいなものが作家さんのテーマの一つのようです。それが十二分に生かされていて、面白い作品でした。 後半の一大スペクタクルには圧倒されましたw

 『薔薇の名前』
 言わずもがなの有名作品。ミステリー、宗教学、歴史、暗号、中世ヨーロッパ、異端思想。絢爛豪華な、読んで楽しい本。ミステリーとして読んでも十分楽しめます。
 『黒死館』なんかと違うのは、衒学的な引用に淫していないところでしょうか。 おススメ。


 『劣等生』
 上下二分冊で済んだのでは? と言いたくなるぐらいの内容。キャラクターがブレ過ぎですよ~! 一条の日記は無用の長物。
 次は短編集とのこと。 てか、結局この回では何が言いたかったのか?

 『GGOⅣ』
 帰ってきた、ピンクのチビ。 今回も可愛く銃を振り回しております。ピトさんは相変わらず逝ってます…。
 香蓮と咲たちとの約束は果たされるのであろうか…。てかボスは、あっちのチームに入ってそうだが。

 『みなみけ』
 いつものようにゆる~っとした日常漫画です。つまり、特にコメントのしようがありません。

 『ヨザカル』
 今巻は、日常色がつよい回でした。ちょっと息抜きと言ったところ。が、次回は荒れそうですね。対にアイツの正体が明かされるとかなんとか…。

 『ちはやふる』
 映画は観る気がしませんが、原作は見ますw
 団体戦決着。青春してました。太一がしばらくぶりに本編に復活してきました。個人戦を前に一波乱きそうですね。


 今回は数があったので、簡単になりましたがこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

ゆーいち

Author:ゆーいち
ゆーいちです。

このブログでは特にジャンルを絞らず、自分が読んだ作品の感想を書いていこうと思います。
記事中の作品についての評価は、おススメ度と見てください。

出来るだけ週一程度のペースで更新していきたいと思います。

よろしくお願いいますm(- -)m

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
閲覧者数
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR